受験生の猫背を治した矯正ベルトの体験談

公開日:  最終更新日:2015/02/27

Pocket

高校2年男子です。猫背矯正ベルトを使わされたのは、中学受験の時でした。

視力の悪い僕は塾の課題をこなす時に、机に顔をつけるほど猫背で勉強していたんです。

母親が「目が悪くなる」と言って背中に長い定規を入れました。

それでも、洋服の首回りが伸びるだけで効果なし。

そこで母は、通販で「猫背矯正ベルト」を買いました。

小学生で母と同じくらいの身長だったため、女性用Mサイズを買ったようです。

白く通気性もよくやわらかな素材で、ランドセルみたいに背負い、背中にX印になるような形状でした。

これがまた、フィット感があったのです。

定規からのベルトということもあるのでしょうが、苦痛を感じません。

むしろストレッチをしたかのような気持ちよさを体に感じました。

おかげで近眼からくる猫背をすっかり解消することができました。

購入前に母が体の大きさを測っていたので、ぴったりしてのも違和感なく幸いでした。

そして何より、猫背を治したことで、肩こりも解消されて助かりました。

さらに感覚ですが、集中力が続くようになった気がします。

背骨が伸び姿勢が良くなったか、身長も178まで伸びたので、母に感謝しています。

私はこちらから選んで買いました。

体験者がお勧めする NO,1 の猫背矯正ベルト

こちらの商品は猫背姿勢サポーターとしては有名です。
2011年に『ためしてガッテン』に紹介されました!

楽天ショップに出されていますが、サポーター部門で50週も第一位を取っています。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑