【正攻法】肩が前に出るのをベルトによって矯正する!!

公開日:  最終更新日:2015/11/15


a5c532648c63d2564cb77dbb0ddb377d_s

・背中が猫背になっている
・肩が前になり、姿勢がかっこ悪い
・頭が前に出る
・人の目が気になる

人によって肩が前に出ることによって、さまざまな悩みを抱えていらっしゃいます。

しかし、何をしてもすぐに治ることはありません。(整体は一時的に良くなります。)

数十年の蓄積のある姿勢を治すためにはそれなりのやり方が必要です。

私の体験した方法を含めて話していきたいと思います。

肩が前に出るのを治すには3つの方法があります。

・ストレッチ

下記のストレッチのやり方を真似して、ストレッチをしていました。

とてもわかりやすく解説しています。

ストレッチなので、この方法を毎日夜にやってみました。

一週間ぐらい試していると、朝起きた時から肩が軽くなりました。

鏡を前にして、調べてみると少し肩の位置が後ろに戻っているのがわかります。

しかし、それに満足してそれ以降やらずにいるとまた同じ症状になってしまいました。

肩を元の位置に戻すためにはこの動画のように大胸筋を鍛えるストレッチです。

しかし、腹筋を鍛えるのと同じように、長期に渡りストレッチを毎日必要になります。

毎日忘れずにやりきる方にはとてもお勧めの方法です。

【整体】

私は猫背と肩を治すために3回整体に通いました。

やはり体のプロの方がやるので、終わった後のすっきり感は素晴らしいです!

一回5,000円です。

3日間はすっきりしていましたが、いつもの生活をしているとすぐに肩や猫背が戻ってしまいました。

治しては戻りの繰り返しを3回しました。

全て15,000円

整体はたまにやるとリフレッシュできていいのですが、肩が前に出る根本的な悩みは治りませんでした

【猫背矯正ベルト】

私が最終的に猫背と肩が前に出るのを治したのが猫背矯正ベルトです。

元々肩が前にでる原因は猫背です。

ネットですぐ買えるので、注文しました。
私が買った猫背矯正ベルトはこちらから

私は猫背矯正ベルトを毎日夜テレビを見ながら2〜3時間付けていました。

使った感想として、最初は違和感がありますが、肩が後ろに引っ張られて正しい姿勢の状態をキープしてくれます。一週間もすると慣れてしまいます。

面倒くさがりですが、これはテレビを見ながらでも付けるだけでいいので、とても楽です。

私は3ヶ月で姿勢を治すことができました。

肩が前にでるのを治すには猫背を治さなければならず、長期的に治していかなければなりません。

『これをすればすぐに治る!』

などの謳い文句はたしかに、一時的には治るかもしれません。

しかし、今までの普段の生活でできた姿勢をすぐに治すことなんて無理です。

本気で改善したいのであれば、長期的に治す対策が必要になります。

同じような体験者に話を聞くと

2ヶ月〜1年(平均3〜4ヶ月)

です。

姿勢を治したい方は長期的な視野で治すようにしましょう。

体験者がお勧めする NO,1 の猫背矯正ベルト

こちらの商品は猫背姿勢サポーターとしては有名です。
2011年に『ためしてガッテン』に紹介されました!

楽天ショップに出されていますが、サポーター部門で50週も第一位を取っています。
有名なだけあり、サイズがない場合がありますので、一度どんな商品かを確認してはどうでしょうか?

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑